豚肉に含まれるビタミンB1のパワー

私たちの食生活には豚肉が健康的な生活を支え、各地域の郷土料理にも積極的に豚肉が使用されています。豚肉は栄養素を豊富に含んでおり健康的なメニューとしても調理されます。当店でも奄美島豚をふんだんに使用した餃子が人気です。ここでは豚肉に含まれる栄養素について説明していきます。



豚肉の栄養を代表するビタミンB1

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれており、牛肉の約10倍です。ビタミンB1は身体を健やかに保ち、イライラを防ぐ効果があると言われています。成人であれば豚肉100gを食べれば1日の必要量を満たす事が可能です。ビタミンB1は加熱しても壊れにくい為、様々な豚肉料理で摂取する事ができます。


ビタミンB1を損なわないレシピ

豚肉に含まれているビタミンB1を損なわずに調理するためには、注意が必要です。ビタミンB1は熱には比較的強いですが、水溶性の為、煮たり茹でたりするとビタミンB1が流れてしまいます。焼く、炒める、揚げるなどの調理方法であれば、ビタミンB1を流す事なく調理する事が可能です。


豚肉に含まれるその他の栄養素

ビタミンB1以外にも、脳の働きを活性化させるビタミンB12、脂肪などを含んでおります。豚肉の脂身はコレステロールを低下させる脂肪酸が豊富なため、低カロリーでヘルシーなお肉です。その他にはたんぱく質、糖質、脂質、ナイアシン、などの栄養素を含んでおります。豚肉に含まれる栄養素は人の身体を作る為に欠かせない栄養素として古くから親しまれてきました。現代での食生活でも栄養が豊富な豚肉は私たちの食生活を支えています。



当店では奄美の島料理のツバッシャヤセ、とろとろ軟骨黒糖煮、生もずくなどをご用意しております。健康食の1つであるツバッシャヤセは甘みのある奄美島豚とツワブキの茎などを使用しております。昔ながらの島料理の味となっており、豚肉とツワブキの相性がぴったりです。
島料理以外でも郷土料理として親しまれている鶏飯、奄美島豚餃子、黒糖銘菓も販売しております。奄美の郷土料理や島料理を口にするなら当店をご利用下さい。








 
奄美の特産品を通販で
奄美の特産品・名産品の通販なら「奄美直行便」へ
奄美の郷土料理をあなたのご家庭に通販でお届けします。
奄美のおもてなしの料理・鶏飯や奄美特産・奄美島豚餃子など
人気の商品を多数品揃えております。お中元・お歳暮などギフトにもおすすめです。
奄美の味をぜひ一度ご賞味下さい。


 
Top