奄美・長寿の島の健康食

シマンチュ(島人)達が小さい頃から食べていた。健康食「つばしゃやっせぇ」(ツワブキ野菜)
豚の煮物、食卓にも上がりますが、お正月・お盆など皆が集まる時には欠かせないお料理です。






つばしゃやっせぇ(ツワブキ野菜・切干大根・島豚入り)

奄美の山に自然に自生しているツワブキの茎を摘み取り手間ひまかけて、皮を剥き灰汁抜きをして大きな鍋でじっくり炊きます。味を染み込ませる為、2日間かけて煮込みます。




とろとろ軟骨黒糖煮

じっくり時間をかけコトコト煮込みました。食べた瞬間とろ〜と溶けてしまう柔らかさ。軟骨までとろとろなので、コラーゲンたっぷり、またミネラルの豊富な黒糖で煮込む事により黒糖ならではのコクと風味が楽しめます。


奄美の家庭の味

昔から食べられていた「つばしゃやっせぇ」(ツワブキ)・「豚軟骨」の調理法は、
おばあちゃんからお母さん、そして娘へと代々受け継がれています。
なので各家庭、味が異なります。もちろん正しい味などありません。
もちろん当店も、奄美大島のベテランお母さんが作っています。
不思議な事にレシピ通りに作ってみても、私の様な新米では、この味にならない。
ベテランお母さんは
「料理に使うツワブキの太さ、切干大根のふくらみ加減とかで少しずつ煮る時間、調味料を入れるタイミング、量が変わるのよ。」
「豚肉も圧力鍋は使わずじっくりコトコト煮込むから、味が染み込んで、柔らか〜く、この味が出せるんだよ。」との事。
さすがベテランお母さん
長寿の島奄美のシマジュウリ(島料理)おすすめです。ぜひご賞味下さい。





 
奄美の特産品を通販で
奄美の特産品・名産品の通販なら「奄美直行便」へ
奄美の郷土料理をあなたのご家庭に通販でお届けします。
奄美のおもてなしの料理・鶏飯や奄美特産・奄美島豚餃子など
人気の商品を多数品揃えております。お中元・お歳暮などギフトにもおすすめです。
奄美の味をぜひ一度ご賞味下さい。
Top